ドナネマブの承認申請が完了して承認されれば、認知症に対して希望を持つことが出来るから期待したいですね。




<関連する画像>



<関連する動画>



<ツイッターの反応>


毎日新聞
@mainichi

認知症新薬「ドナネマブ」、厚労省に承認申請完了 実用化は来年か mainichi.jp/articles/20230… 米製薬企業イーライリリーのCEOは記者会見で、日本での実用化は来年になるとの見通しを示しました。 #アルツハイマー病新薬 #ドナネマブ #レカネマブ

(出典 @mainichi)

LINE NEWS
@news_line_me

原因物質を除去 アルツハイマー病新薬ドナネマブ 国内で承認申請(朝日新聞デジタル) news.line.me/detail/oa-rp84…

(出典 @news_line_me)

mizuno koichi
@kmizuno0531

アルツハイマー病薬ドナネマブが申請された。レカネマブと同様、ドナネマブも患者脳内に蓄積したアミロイドβを除去することで認知機能の低下を抑える狙いをもつ。両者の違いは、ドナネマブがアミロイドβそのものを除去するのに対し、レカネマブはアミロイドβの前駆物質、プロトフィブリルを除去する。

(出典 @kmizuno0531)

「そめ・小島」
@somekohima

ドナネマブ 言い難い…

(出典 @somekohima)

ちぃ
@lotus_mw

ドナネマブ開発のイーライリリー。 わたしが飲んでるストラテラもイーライリリーでした。 脳の神経伝達物質含む、脳関連の薬にとても強いんだなぁ。 いつかACEsをどうにかできる薬も出来たら良いなぁ。

(出典 @lotus_mw)

暗号1955
@kVAZ2ACQ1dnrPXy

米イーライ・リリーの日本法人は26日、同社が開発したアルツハイマー病薬「ドナネマブ」について、厚労省に承認申請したと発表。承認されればエーザイと米バイオジェンの「レカネマブ」に続く、認知症治療の選択肢となる。厚労省の可否の判断は'24年になると見込む。 pic.twitter.com/cl5bhm05YK

(出典 @kVAZ2ACQ1dnrPXy)

毎日新聞くらし医療チーム
@mainichikurashi

米製薬企業が26日、認知症の新薬「ドナネマブ」について厚労省に承認申請をしました。ドナネマブは、承認されたばかりの「レカネマブ」と同じ「病気の進行を遅らせると薬」で、承認されれば2例目となります。mainichi.jp/articles/20230…

(出典 @mainichikurashi)

pyu-
@pyuko3_4

ドナネマブ?!また新薬出たのか。レカネマブより効果高いけど、副作用も強い感じか。名前が覚えられない〜 原因物質を除去 アルツハイマー病新薬ドナネマブ 国内で承認申請(朝日新聞デジタル) u.lin.ee/XSLsJ2t?mediad…

(出典 @pyuko3_4)

FTakaC
@shoco_taka

ドナネマブも近い将来に承認されるだろうが、どちらを優先する? やはり日本では効果(進行抑制)の差よりも安全性を重視?コロナ治療薬のように。 原因物質を除去 アルツハイマー病新薬ドナネマブ 国内で承認申請(朝日新聞デジタル) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/586c5…

(出典 @shoco_taka)